碧雲の庭 | n o t e(秋)

n o t e(秋)




<< すべての天気の下で おしまい | main | 春の絵 >>

2016.10.27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真/名倉さん

 

 

 

ARTS&CRAFT静岡手創り市終わりました

見てくださったみなさま、ありがとうございました

 

不思議な秋の二日間でした

心をまとめるのに時間がかかってしまいました

すっかり秋

 

どんな個展やイベント、絵のお仕事、どれも楽しく反省もあります

碧雲の庭ももちろん、そういう思いはあるんだけど、

それがあるうえで不思議な気持ちがあります

 

なんでかというと、2日間とも雨が降った(そして昼から晴れる)という天気のことがあります

予定していたことができなかった部分があります

それでもその中で、いわもとさんと一緒に表現することに力をそそぎました

私個人としては、自分の中の強さに出会えたことが良かったなと思います

雨の中でも描き続けようと思って、実際に描くことができたからです

絵描きとして来てるから、ってね

 

自然の中で表現をするということは、

そういう思いもしない強さ弱さに会えるのが面白いかも、と思いました

そこから学ぶ、体で学べるんだなー

 

不思議さは不思議のままで良いとしても、できなかったことがあるなあって思うから、

それはまた今度、どこかでできたらいいなといわもとさんと主宰の名倉さんと話していました

「そのころはみくさんの色も変わっているだろうしね」っていわもとさん。

そっか!変わっていくんだ

色は変わっていく、、

ブーケのお花の色が変わっていくように、、

そしてそれはとってもいいな、って思える

 

 

家の中で描いた絵も、

自然の中で描いた絵も、

いわもとさんの手によって、

それぞれ素敵なブーケになりました

 

それぞれがそれぞれの家に旅立った

みなさまの彩りとなりますよう

 

 

 

いわもとさんの作業が近くで見れて、

スタッフさんやお客さまとお話できて嬉しかったです

手創り市終わって、行ってみたかった三島でひとり、旅をしたんだけど、

三島もとっても好きになりました

去年の画集の準備から、ずーっと走っていたから、ちょっとゆっくりできたよ

おすしも食べたのです

 

 

 

静岡は私にとってとてもポジティブな場所です

また絵をもって行きますので、よろしくお願いします

 

 

 

 

 

 

写真/米澤あす香さん

 

 

kansou23:07 。。。。




c a l e n d a r
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

d a y

a r c h i v e s

c a t e g o r y

l i n k